思ったこと、感じたことを書いています。

からかさおばけ

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽天市場で買ってポイントを貯めよう!
| スポンサー広告 | --:-- |
コロンビアで飛行機墜落
2016年11月28日の夜、コロンビアで飛行機が墜落してしまいました。80人近い乗客が乗っていて、生存者が10名程いるようです。乗客の中には、ブラジルのサッカー選手もいるようです。

墜落した原因は、付近の町の目撃者の証言から燃料切れの可能性が高いです。

不可抗力の天災などによる墜落ならば悲しいけれどどうしようもないです。

けれど今回の墜落の原因が、燃料切れなんて人間の過失で、気を付けていれば未然に防ぐことができたのではないかと思いますが、1990年にもコロンビアの航空会社の飛行機がなんと同じように燃料切れで墜落しています。

その飛行機は、予定していた空港に着陸しようと試みましたが、強烈な悪天候のため着陸できずにいて、やむなく空中で廻旋を続けて天候が回復するのを待っていたようです。

その後ずっと悪天候が続き仕方がないので他の空港に向かうことになったのですが、目的の空港まで辿りつくための燃料がなく墜落していまいました。乗客158名のうち73名が死亡し81名が重症を負うという大惨事でした。

悪天候のために着陸できない場合は非常事態宣言を管制に伝えれば、他の飛行機よりも優先されて十分なスペースを確保することが出来て着陸が比較的容易になるようですが、その飛行機の操縦士達は、英語でのコミュニケーション力の不足や、他の航空機に迷惑は掛けられない、燃料の計算を甘くみていたなどの理由で、他の空港に向かうことを選んだようです。

人命を第一優先に考えていれば防ぐことが出来た事故です。悲しいです。犠牲となられた方々の冥福をお祈りするとともに、今後このような事故が絶対に起きないように人命を第一に優先して欲しいと強く願います。

楽天市場で買ってポイントを貯めよう!
| かなしい | 18:52 |
| ホーム |

最近の記事
LINK
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。